CONCEPT

《 ITOES 》とは

古来、絢爛豪華な刺繍や多彩な刺繍を「糸で顕す絵画」と呼んでいたことに由来しています。

様々な素材をキャンバスにして独自の視点と表現で新たな製品を創作いたします。

 

〈 ブランド生誕地:歴史的背景 〉

本社所在地となる桐生市の代表的な産業は、1300年の歴史と伝統を持つ絹織物があります。

19世紀前半には幕府の保護もあり,金襴緞子(きんらんどんす)や糸錦(いとにしき)のような

高級織物を生産するようになりました。「西の西陣、東の桐生」と言われるまでになり、

この技術・技法は今でも桐生織に引き継がれています。